認知症予防のための食事について

・今年も8月10日(ハートの日)に豊橋ハートセンターの講演会に行ってきました。

・去年はAGE、その前は糖質制限やエゴマ油等健康に関する講演で参考にしていますが、今年は認知症予防のための取り組みで、テレビでお馴染みの白澤卓二さんもメインで講演されましたが、新しい知識としては「ケトン体」がありました。

 

・心臓の病院でありながら、認知症という脳神経外科関連の講演でしたが、ハートセンターでは心臓の治療が進んで長生きができることから、心臓患者が「脳溢血」を始めとする他要因でなくなるという噂もある位です。

このためか、ハートセンターには脳神経外科があり、講演も副院長の渡邊先生による「当院の認知症治療」-コウノメソッド-から始まりました。

 

 

 

 〇思い出しながら追記していきます。

 

※食事療法とは

メインの白澤卓二さんの講演内容の要旨をまとめたいと思います。

1.認知症予防にはココナッツオイルが良い。

2.糖質は制限し、ケトン体を接種すると良いこと。

 

※白澤さんが行っていること。

1.コーヒーにココナッツオイルをバイタミックスで混ぜ(バイタミックスでココナッツオイルの分子を破壊することで混ざる)飲んでいる。

2.ナッツ類はオメガ3系のものを多くとる。

アーモンドとクルミを多くして食べる。(食べ過ぎはだめ。)

 

※テレビでは言えないこと。

白澤さんが堂々と言っていて実践していること。

1.電子レンジは使っていない。

食べ物の分子構造を壊すので。

2.天ぷらは食べるな。(ほしい時は専門店で食べる。)

酸化した油や、酸化した天ぷらそのものを食べないように、良い油を使っている専門店で食べている。

タイデスのこだわり

店主の河合です!

タイデスは水と餌にこだわりうずらを育てています。タイデスの基本姿勢とともに、こだわりの数々をご覧下さい。

新聞記事new

お問合せ

お問合せはこちらから。

連絡先

所在地

〒441-3432

愛知県田原市野田町東ひるわ110 地図

TEL 0531-25-1950
FAX 0531-25-1951

リンク

タイデスに関係するサイト

送料

※送料を平成29年10月1日に改定いたします。

・商品毎の送料一覧表はこちら

タイデス農法の原点はこちら

○河合の心構え

○タイデス農法の原点

○雑誌・叢によるタイデス紹介

農場の庭はこんな状態

本当の堆肥とは!正しい野菜の作り方とは!

堆肥を口に入れてみる!

ロゴの意味はこちら