機材

○ミネラル磁気活性創水装置

タイデス農法では、原始の地球において生命誕生の羊水となった、「ミネラルイオンスープの海」に着目し、生命力に満ちた水を作ることを目指しています。
水は静止しているように見えて激しく振動しており、振動が強いほど水の生命力が強くなるとされていますが、こうした水の生命力を強める装置が「ミネラル磁気活性創水装置」です。

○自動給水機

鶉が送水パイプの飲み口にくちばしをつけると水が出るようになっています。

○餌の攪拌機

 飼料(えさ)は自然界に存在するものに近づけるため、通常の資料に微生物を入れ、攪拌機で長時間均一に混ぜてから二昼夜寝かせ養生(ようせい)することで、食べたうずらの体外へ合成化学物質などの有害物質を排出させるようにしています。

○自動給餌機

「ひよこ」、「中びな」、「成鶉」に8gから24g程度の不断給餌を行っています。

○除糞設備

 鶉の糞はベルトコンベアで除糞コンテナに運ばれます。

 この糞は農協の堆肥場で肥料にして販売していますが、堆肥は有機質中心なので分解が早く、肥効が高いとされ、更に化学肥料のように土壌に残留しないということで、環境にも優しいものとなっています。

○採卵器

親うずらの卵はこの採卵器で集められ、ゲージ毎に整理されます。

○その他の機材

タイデスのこだわり

店主の河合です!

タイデスは水と餌にこだわりうずらを育てています。タイデスの基本姿勢とともに、こだわりの数々をご覧下さい。

新聞記事new

お問合せ

お問合せはこちらから。

連絡先

所在地

〒441-3432

愛知県田原市野田町東ひるわ110 地図

TEL 0531-25-1950
FAX 0531-25-1951

リンク

タイデスに関係するサイト

送料

※送料を平成29年10月1日に改定いたします。

・商品毎の送料一覧表はこちら

タイデス農法の原点はこちら

○河合の心構え

○タイデス農法の原点

○雑誌・叢によるタイデス紹介

農場の庭はこんな状態

本当の堆肥とは!正しい野菜の作り方とは!

堆肥を口に入れてみる!

ロゴの意味はこちら